トップ > 0 大型バイクのメンテナンスの仕方とは? > 大型バイクのメンテナンスはどうやるの?-初心者でもできる日常点検の仕方とは

【ツーリング初心者でも簡単にバイクを扱えるようになれます!】
「初心者」でも自由自在にライテクできる
驚きのバイクツーリングテクニックに興味がありませんか?
【全国でライテク講習会実施中&ライテク仲間交流会あり】

※今だけ≪限定公開≫ですのでタイミングにより
終了していたらゴメンナサイ!
大変好評につき、お早めに確認を!

【実際の体験者の感想は上記で確認できます】

大型バイクのメンテナンスはどうやるの?-初心者でもできる日常点検の仕方とは

大型バイクに乗っていると、どうしても日々のバイクの
メンテナンスには気をつけたいものです。

日々のメンテナンスに気をつけていないと思わぬ事故に
繋がることがあるからです。

では、大型バイクのメンテナンスの仕方を紹介したいと
思います。

まず、大型バイクのメンテナンスをすることは上記でも
ご説明したとおり、思わぬ事故から身を守ることに
繋がります。

日常の点検をして、さらには定期点検、車検を行ないます。

<大型バイクの日常点検の仕方>

・バイクに異常がないか、異物などがないか1周をして
 確認をしましょう

・タイヤの空気圧を見てみましょう

・タイヤを指で押してみて、空気圧が不足していないか
 どうか見てバイクを未然に防ぐようにしてください

・バイクも車と同じで、燃料、エンジンオイル、バッテリー
液、ブレーキ液、ヘッドライト、ブレーキランプ、ウインカー等の
ライト確認もしておきましょう

・ブレーキペダル、ブレーキレバーの動きを確認して
チェックをしておきましょう。まずは、走行前にブレーキが
適切にかかるかどうかを確認します。

・エンジンを始動して排気音、排気ガスの状態を見て
異常がないかどうかを確認しましょう。

・自賠責、車検証、整備手帳、必要な書類を確認して
やっと走行可能になります。


日常点検をきちんと行なうことで、少しでも異常や
おかしいと思うところに気づく事ができます。

おかしいと感じたところは、すぐに処置をして直す
ようにしてください。

大型バイクを調子よく乗るには、普段からのメンテナンスが
欠かせませんので、きちんと行なうようにしてください。

ちなみに、大型バイクのメンテナンスとしては
定期車検、車検も必要ですので定期車検は、新車購入後
1ヶ月、12ヶ月に行ないます。

車検は、新車購入後、3年後に行なうのが普通です。

大型バイクのメンテナンスを行い、楽しいバイクライフを
楽しみましょう。

【ツーリング初心者でも簡単にバイクを扱えるようになれます!】
「初心者」でも自由自在にライテクできる
驚きのバイクツーリングテクニックに興味がありませんか?
【全国でライテク講習会実施中&ライテク仲間交流会あり】

※今だけ≪限定公開≫ですのでタイミングにより
終了していたらゴメンナサイ!
大変好評につき、お早めに確認を!

【実際の体験者の感想は上記で確認できます】
この記事のカテゴリーは「0 大型バイクのメンテナンスの仕方とは?」です。
大型バイクのメンテナンスの仕方って? そんな疑問に回答しています
関連記事

大型バイクのメンテナンスはどうやるの?-初心者でもできる日常点検の仕方とは

大型バイクに乗っていると、どうしても日々のバイクの メンテナンスには気をつけたい...